たたみ・ふすま張替えようドットコム TEL:0120-03-7575

張替えようドットコムの網戸(あみど)の張替えキャンペーン 1枚1,400円(税込1,540円)~!

ビフォーアフタービフォーアフター

網戸料金一覧

網戸(180cmx90cm) 1,400円(税込1,540円)~

ゴムの交換が必要な場合、サイズ、網戸の状態や選ばれる網戸の種類によって別途料金発生する場合もあります。

※上記価格は地域によって変わる場合がございます。お気軽にお問い合わせください。

畳はりかえようドットコム問い合わせ 張替えようドットコム張替えようドットコム畳はりかえようドットコム問い合わせ

ご注文の流れ

注文流れ

網戸の修理は専門店に任せると安心出来る

網戸修理は多くが破けた網戸を取り替えると言った事が多いのですが外部に設置する関係上、それ以外の要素も出て来る事もあるのでそれらも考えた上で業者に任せる必要もあります。 と言うのも網戸は風雨に曝される事によって予想以上に劣化している可能性もありますので、場合によってはそれが元で本来なら簡単に取り外しが出来る部分も傷んでいる事も考えるべきです。 この辺を分からずに一般の人が下手に修理をしようとすると逆に破損させる可能性も高く、そうなると改めて業者に持ち込んだ場合には避けに修理費がかかる事もあるので注意が必要と成ります。 ただし網戸修理を依頼するにしても業者の方は実力で選ぶ様にしておく方が無難であり、自分で張替えをしてしまうと失敗のおそれや長持ちしなかったり直ぐに不具合が出ると言ったケースもあるのです。 と言うのも網戸の中には構造や材質が特殊な物があってそれらは経験や知識が無ければ対処が難しく、不足したまたで修理が行われてもそれは見た目だけと言った形になる事もあります。 もっとも良心的な業者ならばそう言った無料で見積もりに来た際には丁寧に説明などもしてくれます。それでも理由等を理解出来る知識が頼む側に無いとあまり意味が無いので多少の勉強はしておく必要もあるのです。

網戸の取り外しの値段は張り替えに含まれる

網戸を自分で張り替えるときの下準備として、 まずは網戸をサッシから取り外さなくてはなりません。 これは網戸の種類によっても取り外し方法が違いますので、 事前に網戸専門店にに問い合わせておきましょう。 無理やり外してしまうと網戸本体が壊れてその分、値段がかかってしまいます。 また、取り外し方法がわからない、難しい場合は、 網戸の張り替えを行っている専門業者に値段も含めて問い合わせておくと良いです。 例えばサッシから取り外す方法として、滑車を確認することから始めます。 網戸の下に滑車があり、この滑車のボルトをドライバーで緩めます。 そのあと網戸の上部にある外れ防止の部分、 ストッパーをドライバーで緩めます。 このため、特に網戸の上部を作業するためには、脚立などを用意する必要があります。 こちらも張り替えの値段として考慮しておきましょう。 また、女性が行う作業としては危険な点もあります。 網戸の張替えは専門業者に依頼するのが良いでしょう。 値段だけでなく総合的に考えて無理な場合は専門家に任せたほうが安全です。 専門の道具を用意して、結局は取り外せない場合もあります。 その場合、最初から専門業者に依頼したほうが値段的にも負担なく済むと思います。

↑ PAGE TOP